健康

想像の自分

ちょうど10年くらい前まだ20代そこそこだった学生時分の私は週に2回はオールで遊んでいた。
あの頃は思いっきり部活もしていたので体力は有り余っていたのは間違いないが若かったなと思う。

“想像の自分” の詳細は »

福利厚生

どこまでが仕事なのかよくわからない今日この頃です。
会社で主催するイベントへの参加は半ば強制なのだけれども残業代はつけられないみたいな。
でもそのイベントはノルディックウォーク(スティックをもって歩く)だから福利厚生の一環とみなすのか。非常に難しいところです。

“福利厚生” の詳細は »

ペットの体重管理

私の友達はトイプードルを飼っているのですが、飼い始めてから3年間もの間、ご飯の量を間違えていたそうです。
ドッグフードの袋に載っていた一日分の目安を、一回分の分量だと勘違いして、一日三食与えていたんだとか。
トイプードルはどんどん太ってしまい、普通のトイプードルと比べると2倍、いや3倍くらいになってしまったそうです。
「いや、気づけよ!」とつっこみたくなるような失敗ですが・・・。
ペットを飼うのが初めてだった友達。
右も左もわからず、手探りでやってきたんでしょうね。
何にせよ、病気になる前に気づけて良かったです。
ペットの体重の管理は、飼い主が責任を持ってやるべきなんですが・・・。
実は、私が飼っている猫も、最近ブクブク太ってきているんです。
人間で言うともうおじいちゃんなんですが、最近すっごい食べるんですよね~。
お腹が空くと夜中でもニャーニャー騒ぐので、おとなしくさせるために多めにご飯を与えてしまいます。
なんなんですかね・・・。
ストレスでも溜まっているのでしょうか。
でも、ご飯を与えなければ鳴いて騒ぐし・・・ペットの体重管理って、簡単なようでとっても難しいです。
友達のトイプードルは、ご飯の量を減らしたらすぐに痩せたそうです。
慣れるまで大変だったみたいですが・・・。
今まで当然のように食べていた大盛りのご飯が、急に小盛りに変わるわけですから、すぐには胃がついていかないですよね。

うちの猫の胃も、以前より大きくなっているはず。
ダイエットのために、ちょっとずつご飯の量を減らしていこうかなと考えています。
ちょっとかわいそうな気もしますが、健康のことを考えたら仕方ないですよね。
これからも元気でいてもらうために、心を鬼にしてダイエットさせようと思います。

伝説の薬

我が家の健康法というのはきっとどこの家庭でも代々伝わるものがあるかと思います。
おじいちゃん、おばあちゃんは味噌だったりハチミツだったり全く根拠のないオリジナルな健康法をもっているものです。

“伝説の薬” の詳細は »