仕事

意思決定

今勤めている会社は昔から仕事上の判断の多くを個人裁量に任せている。
そのため経営陣は求める結果のみを提示しそのプロセスは任せている放任主義だった。
アウトプットコントロールと言えば聞こえは良いだろうか。

“意思決定” の詳細は »

報告

私が勤めている会社は規模も小さく少数精鋭でやっている零細企業なので、組織活動というよりも社員一人ひとりの個人商店の集まりと言った方が合っていると思う。
ところが業界が閉塞感につつまれると個人商店も行き詰まりを見せ、会社としても難局を迎えることになった。

“報告” の詳細は »

社会になじむこと

学生からサラリーマンになってすぐくらいって、社会の窮屈さに一番疲れるころだと思う。
自分がそうだったんだけど、なんというか社会という枠に自分という個性を落とし込んでいくのがツライというか。

“社会になじむこと” の詳細は »

自然

仕事柄、環境やエネルギー方面も多少関係しているので効率の良い空調方式や環境負荷を検討する場面も多いが、
企業活動において本気でそれを考えて取り組んでいるところは残念ながらほとんどないと言っていいと思う。

“自然” の詳細は »